FAO駐日連絡事務所 Liaison Office in Japan

事務局長

 

屈冬玉(Qu Dongyu) 

第9代FAO事務局長。任期は2019年8月1日から2023年7月31日。

1963年10月、中国・湖南省のコメ農家に生まれる。同国内の研究所、地方政府、大規模民間企業で幹部などを歴任。33年間にわたって農業や農村開発、国際交流、国際協力、最先端のイノベーション技術と経営に取り組んできた。

直近の中国農業農村部副部長在任中は、包括的・革新的開発を促進。4億人以上の農家にスマートフォンを新しい農業ツールとして使用してもらおうと、農村地域の情報通信技術(ITC)を整備した。

国際舞台では、世界ジャガイモ会議、国際イネ会議、国際植物防疫会議に参加。世界貿易機構(WTO)や主要20カ国・地域首脳会議(G20)のほか、アジア、アフリカ、中南米諸国とのさまざまな二国間イニシアチブに参加。FAOと世界銀行の連携による、主要な南南協力事業の設計にも携わった。

既婚で、娘が1人いる。

 

学歴

1983年7月:湖南農業大学(中国)で園芸学士号 

1986年7月:中国農業科学アカデミー(中国)で植物育種および遺伝学修士号

1996年2月:ワーゲニンゲン農業大学(オランダ)で農・環境科学博士号

2001年10月~2002年4月:清華大学公共管理学院(中国)で公共経営修士号

 

 職歴

1986年7月~2002年4月:中国農業科学院(CAAS)蔬菜花卉学研究所

研究員補佐、準研究員、研究員、所長補佐、副所長、所長

2001年12 月~2008年5月:中国農業科学院(CAAS)副院長

2005年5月~2006年5月:中国長江三峡集団 人事部次長

2008年5月~2011年5月:中華人民共和国 寧夏回族自治区主席補佐

2011年5月~2015年5月:中華人民共和国 寧夏回族自治区副主席

2015年6月~2019年7月:中華人民共和国 農業農村部 副部長

 

言語スキル

中国語(母語)、英語、スペイン語(基本レベル)