FAO.org

Home > FAO駐日連絡事務所 Liaison Office in Japan > イベント > 2018年 > ●10/29-30 京都大学国際シンポジウム「食と持続可能性」を開催 (終了)
FAO駐日連絡事務所 Liaison Office in Japan

●10/29-30 京都大学国際シンポジウム「食と持続可能性」を開催 (終了)

10月29日、30日 に京都大学国際シンポジウム「食と持続可能性」が京都大学百周年時計台記念館で行われます。

ローマ本部よりシニア フードシステムオフィサーのロザ・ロール及びシニア ランド アンド ウォーター オフィサーのルヒザ・ボロト、並びに駐日連絡事務所所長チャールズ・ボリコが参加致します。

詳細はこちらをご覧下さい。

http://eco.kyoto-u.ac.jp/?p=5236

 

■日時: 2018年 10 29日(月)、30日(火)  

■場所:   京都大学百周年時計台記念館

■主催:   京都大学

■共催:(一部予定)京都市、国際連合食糧農業機関(FAO)駐日連絡事務所、京都市ごみ減量推進会議 ほか

 

■お問合せ先

参加登録などのお問い合わせは ecocheck@eprc.Kyoto-u.ac.jpへお願いいたします。