FAO.org

Home > FAO駐日連絡事務所 Liaison Office in Japan > イベント > 2018年 > ●11/7 国連食糧農業機関(FAO)で活躍する 日本人職員と語るキャリア・セミナー を開催(終了)
FAO駐日連絡事務所 Liaison Office in Japan

11/7 国連食糧農業機関(FAO)で活躍する 日本人職員と語るキャリア・セミナー を開催(終了)

 「国連食糧農業機関 (FAO) で活躍する日本人職員と語るキャリア・セミナー」が7日夜、東京・霞ヶ関の外務省であり、NGO関係者や大学生らおよそ80人が参加しました。

セミナーは外務省、農林水産省、FAO駐日連絡事務所の共催で、FAOで働くことの魅力や具体的にどのような応募過程があるのかを知ってもらおうと企画されました。

FAO林業局長の三次啓都は「FAOと聞くと専門職を思い浮かべるかもしれないが、人事や総務、財務など民間企業の経験を生かせる職種も多い」と呼びかけ、「FAOは、ナレッジ(知見)集積とそのネットワークづくりに携われる、とてもやりがいのある仕事です」とアピールしました。FAO駐日連絡事務所・副所長の三原香恵は、FAOに応募する際に要求される学位や語学などに触れ、正規職員として採用されるまで多くのポストに応募したという自らの経験を紹介。その上で、「カバーレターは毎回書き換えて熱意が伝わるよう工夫を」などとアドバイスしました。外務省からは国際機関人事センターの紅谷明氏が登壇し、JPO(ジュニア・プロフェッショナル・オフィサー)派遣制度を中心に、国際機関で働くためにどのようなルートがあるかについて紹介。インターンシップやボランティアを含む若い世代への雇用の機会についても説明しました。

会場からは「出産・子育てのブランクがある。どう挑戦したらよいか」「自然科学の専門家にはどのようなポジションがあるか」などの質問が寄せられ、参加者はメモを取りながら真剣な様子で聞き入っていました。

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

FAOは食料・農林水産分野における国連専門機関の筆頭として,持続可能な開発目標(SDGs) の中核をなす,世界の飢餓と栄養不良の撲滅に向けて活動しています。FAOでは現在,約50名 の日本人が正規職員として働いています。 このキャリア・セミナーでは,ローマの事務局本部から開発途上国の現場まで,FAOが携わる多様 なフィールドで活躍する日本人職員を招き,自身のこれまでのキャリアをはじめ,FAOでの仕事と魅 力,FAOで働くにはどうすればよいかなど,ざっくばらんに語っていただきます。今回のゲストはFAO 本部で林業局長として勤務する三次啓都氏です。 森林・自然環境,生物多様性,気候変動,農業・農村開発などの専門知識を活かした国際協力へ の貢献や,国際機関で働きたい方を対象としたセミナーです。FAOの採用制度,外務省による採 用支援制度に関する説明もあります。ご興味ある方はこの機会にぜひご参加ください。

 

三次啓都氏/プロフィール

1987 年北海道大学農学部卒業。1996 年英国レディング大学林業普及修士課程了。国際協力機構(JICA)に入り,森林・農村開発領域を主とした 開発援助に従事。在勤中はマラウイ,カンボジア,フィリピンへの駐在の他,青年海外協力隊事業にも携わる。前職(JICA)は農村開発部長として,開 発途上国の食料安全保障,農業バリューチェーンの構築に貢献。2017 年 6 月より現職につき,FAO 全体のミッション(Zero Hunger)への貢献,FAO の森林部門の統括,他の国連システム,開発金融機関,国際 NGO との森林分野における総合調整,各種国際会合での森林に関する政策対話に従 事している。 

 

 ■日時: 2018年 11月 7日(水) 18:30~20:15 (受付開始:18:00)

 ■場所: 外務省 中央庁舎7階 北国際大会議室(760号室)              

 (住所: 東京都千代田区霞が関2-2-1,最寄り駅: 地下鉄 霞が関駅(A4, A8出口 徒歩1分))

 ■主催: 外務省,農林水産省,FAO駐日連絡事務所

 ■対 象 者: FAOを含めた国連機関,国際機関での勤務に関心のある学生,研究者,社会人 他

 ■プログラム

 18:30    開会挨拶 - 郷 達也 農林水産省国際機構グループ参事官

 18:35   講演① 「国際機関で働く日本人としての心得」   - 三次 啓都 FAO林業局長

 19:05   講演② 「FAOの採用制度について」    - 三原 香恵 FAO駐日連絡事務所副所長 

 19:20   講演③ 「外務省JPO派遣制度等について」       - 紅谷 明 外務省国際機関人事センター課長補佐

 19:35   質疑応答       

 20:05   まとめ          

 20:10    閉会挨拶   - 髙林 宏樹 外務省経済安全保障課長

 

■参加申込方法

氏名・所属・連絡先(Eメールアドレス)を記入し,件名に「11月7日セミナー参加希望」と明記の上,11月5日(月)までに 電子メールで mofa-fao-events@mofa.go.jp 宛にお申し込みください。(定員を超過した場合,受付を終了いたします)     

 

 ■お問合せ先 外務省 経済安全保障課 (担当:原,川井田)  TEL:03-5501-8339

https://www.mofa.go.jp/mofaj/ecm/es/page25_001677.html