FAO.org

Home > FAO駐日連絡事務所 Liaison Office in Japan > イベント > 2018年 > ●1/29 ダニエル・グスタフソンFAO事務局次長訪日講演(ご報告)
FAO駐日連絡事務所 Liaison Office in Japan

12/25/17

ダニエル・グスタフソンFAO事務局次長訪日講演(ご報告)

当日は、当初の定員をはるかに上回る約260名にご参加いただきました。事務局次長グスタフソン(プログラム担当)は「FAOによる世界の食料安全保障とゼロ・ハンガーへの貢献、および日本との関係強化」とのタイトルで、食料安全保障の重要性やその課題について説明したほか、レジリエンスの構築、気候変動による影響や適応、若者のエンパワーメントなどについても話をしました。テクノロジーの発展については、水利用や気候変動対応型農業など気候変動への適応に貢献すると強調しました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2018 年1月28日から2月3日にかけて、FAO本部より、事務局次長ダニエル・グスタフソン(プログラム担当)が来日します。滞在中は、日本政府関係者との意見交換や外務省主催の食品ロスを考える国際セミナーへの出席、明治大学にて食料安全保障及びゼロー・ハンガーについて講演を行います。このうち、明治大学での講演及びジョブセミナーは、一般公開となります。日英同時通訳もご用意がありますので、ぜひご参加ください。

日時:1月29日(月) 18:00~19:45 (受付開始17:30)

会 場:明治大学 駿河台キャンパス グローバルフロント1階 グローバルホール

参加費:無料

定 員:300名(申込み先着順)

お申し込み方法:1月10日から、下記よりお申し込みください。

http://www.meiji.ac.jp/gakucho/info/6t5h7p00000q1m86.html 


プログラム

17:30 開場
18:00 開会挨拶
      土屋恵一郎 明治大学長
      高橋美佐子 外務省経済局経済安全保障課長 
18:05 講演
    FAOによる世界の食料安全保障とゼロ・ハンガーへの貢献,
     および日本との関係強化」
      ダニエル・グスタフソン FAO事務局次長 
18:30 質疑応答
18:45 ジョブセミナー
    FAOグローバル・インターンシップ/ボランティア/
     フェロープログラム:日本人の参加増強に向けて」
      池田ラーヘッド和美 FAOパートナーシップ・南南協力部次長
    「国際機関につながる大学生活」
      作山巧 明治大学農学部准教授(元FAOエコノミスト)
    FAOアジア太平洋地域事務所でのインターン経験」
      齊藤慶子 明治大学農学部卒業生

19:25 質疑応答
19:40 閉会挨拶  小林正美 明治大学副学長