FAO.org

Home > FAO駐日連絡事務所 Liaison Office in Japan > イベント > 2018年 > ●7/21 「世界食料デー」月間2018 プレイベント 中高生のための食料フォーラム(終了)
FAO駐日連絡事務所 Liaison Office in Japan

●7/21 「世界食料デー」月間2018 プレイベント 中高生のための食料フォーラム(終了)

FAO駐日連絡事務所は、食料問題の解決を目指すNGO/NPOと一緒に、「世界食料デー」月間のメンバーとして、飢餓や食料問題の解決に向けた行動を呼びかけています。

「世界食料デー」月間の事前企画(プレイベント)として、中高生を対象にして、食の問題について学び、その解決に向けて 一人ひとりが行えることを考えるフォーラムを、国連食糧農業機関(FAO)駐日連絡事務所と食に関わるNGO、横浜市が共同で開催することになりました。世界の食の問題について何かしたい、一歩を踏み出したい、そんな中高生のみなさんのご参加をお待ちしています。

【日時】7月21日(土)10:00~17:00(受付09:30~)
【場所】JICA横浜(横浜市中区新港2-3-1)
【アクセス】JR桜木町駅及び関内駅から徒歩15分 みなとみらい線馬車道駅から徒歩8分地図
【対象】食料問題に関心のある中高生、食料問題の解決を目指す中高生*小学生高学年も参加可能です。ご相談ください。
【定員】30名
【参加費】無料
【共催】「世界食料デー」月間2018、横浜市資源循環局

【プログラム(予定)】
10:00-10:20 オープニング
       総合司会[終日]・ファシリテーター
       鈴木 洋一(フリー・ザ・チルドレン・ジャパン ユースエンゲージメント・アドバイザー)
10:20-10:40 アイスブレイキング ‐仲間を知ろう‐
10:40-11:00  ブレインストーミング‐食とのつながりを考える‐
11:00-12:30 講演「私たちの日常と食」と振り返り
       岡部 桂子(国連食糧農業機関駐日連絡事務所 広報官)
       儘田 由香(ハンガー・フリー・ワールド 国内活動担当)
12:30-13:30 昼食休憩 *昼食はご持参いただくか、施設内のカフェをご利用ください。
13:30-13:45 セルフケア
13:45-14:15 クロストーク「私が活動を続ける理由」
       江口 洋人(横浜市資源循環局政策調整部3R推進課 課長)
       伊藤菜々美(フリー・ザ・チルドレン・ジャパン 子ども活動応援事業リーダー)
14:15-15:00 グループディスカッション「Why-思い-を分かち合う」
15:00-15:15 休憩
15:15-16:30 クリエイティブ・ワークショップ‐学びを創造的に振り返る‐
16:30-17:00 クロージング

【申し込み】こちらに必要事項を記入の上、お申し込みください。(当日受付も可。但し定員に達し次第締め切りますので、お越しになる前にウェブサイトをご確認ください)


【お問い合わせ】「世界食料デー」月間2018呼びかけ団体 フリー・ザ・チルドレンジャパン(担当:鈴木)
Email:yoichi@ftcj.com TEL:03-6321-8948