FAO.org

Home > FAO駐日連絡事務所 Liaison Office in Japan > イベント > 2019年 > ●6/21 世界食料デー2019プレイベント(ご報告)
FAO駐日連絡事務所 Liaison Office in Japan

世界食料デー2019プレイベント 6月21日に都内で開催(ご報告)

イベント当日の様子

10月16日の世界食料デーに向けて、世界の食料問題や食品ロスについて理解と興味を深めていくために、「世界食料デー」月間2019によるプレイベント「ゼロ・ハンガーに向けたアクションを考えよう!」が、6月21日に千代田区富士見区民館で開催されました。

イベントのはじめに、「世界食料デー」月間2019の事務局を務める特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールドから、この月間についての説明があり、その後参加者の自己紹介を含めたアイスブレイキングを行いました。

イベントには学生のみならずさまざまな経験や興味をお持ちの社会人の方々を含めた約20名が参加し、身近なことから取り組める行動を主なテーマとして、多様な観点から自分たちには何ができるかについてアイデアや行動をともに考えて話し合いました。

国連食糧農業機関(FAO)駐日連絡事務所は、「世界食料デー」月間2019の呼びかけ団体として、食品ロスや食の問題についての現状を共有し、また日常的に取り込むことができるアクションを参加者とともに考えました。

FAOは、意識と知識を高め、アイデアを共有するために他の団体と連携してイベントを開催しています。

今後のイベントでも皆さまのご参加をお待ちしています。

 


 <イベントのご案内>(終了)

FAOの創設記念日10月16日は「世界食料デー」です。

毎年、この10月を「世界食料デー」月間として、FAOは他の団体とさまざまなイベントを開催しています。

今年も10月に向け、一般の方向けに6月21日午後7時から都内でプレイベントを開催します。

「世界食料デー」月間のために、すでに企画を考えている人

「何かしたいけどどうしたらいいのかわからない」という人

まずは自分のアイデアを話したり、ほかの人たちの意見を聞いたりして、一緒に何ができるか考えてみませんか?

お一人でも、グループでの参加でもOKです。ぜひお気軽にご参加ください。

 

■ 開催日時・場所 

日時:2019年6月21日(金)19:00~20:30(受付18:45~)

場所:千代田区富士見区民館2階洋室A(東京都千代田区富士見1-6-7)

<地図>https://www.city.chiyoda.lg.jp/shisetsu/kuyakusho/005.html

 

■ プログラム(予定)

19:00 開始・趣旨説明

19:05 自己紹介

19:30  「世界食料デー」月間のご紹介

19:40 10月に向けたアクションを考えるワークショップ

20:15 今後の活動のご案内、個別相談

20:30 終了

 

■ 定員 :30名(定員になり次第締め切ります)

■ 対象 :

「世界食料デー」月間2019について知りたい、参加したい方

「世界食料デー」月間2019に向けてイベントなどを企画中の方

飢餓や食料問題に興味があり、何か始めるきっかけを探している方

■ 参加費:無料    

■ 主催 :「世界食料デー」月間2019

 

◆ 参加申し込み

 お申し込みフォーム(https://forms.gle/y4WN8c777pzixtqo9)に必要事項を

記入の上、送信してください。

 

◆ お問い合わせ

 「世界食料デー」月間2019事務局(担当:儘田)

    Email:wfd@hungerfree.net TEL:03-3261-4700