FAO.org

Home > FAO駐日連絡事務所 Liaison Office in Japan > イベント > 2016年 > ● 9/26 NAAHM 交流セミナー
FAO駐日連絡事務所 Liaison Office in Japan

NAAHM 交流セミナー、持続可能な農業と飢餓の撲滅

世界的な飢餓や栄養不足の問題解決には、国際機関やNGO/NPO、市民社会組織、民間 企業、研究機関など、様々な関係者が連携することが不可欠です。2002年にローマFAO本部で開催された世界食料サミット5年後会合において、飢餓をなくすための世界的な連帯の必要性が指摘されたことを受けて、2003年には国際的な枠組みであるInternational Alliance Against Hunger (IAAH) (2010年10月にAlliance Against Hunger and Malnutrition: AAHMと名称変更)が設立されました。これに続き、各国国内の枠組みとして National Alliance Against Hunger and Malnutrition (NAAHM)が設立され活動をしています。

FAO駐日連絡事務所では、アフリカ諸国で活動するこれらNAAHMのメンバーを日本へ招請し、日本のNNAAHメンバーとの交流事業を実施しています。今年は、ベナンとコートジボワールのNAAHMメンバーを招き、下記日程でNAAHM交流セミナーを実施いたします。