FAO.org

Home > FAO駐日連絡事務所 Liaison Office in Japan > イベント > 2017年 > ●8/9 パブリックイベント開催のお知らせ(報告)
FAO駐日連絡事務所 Liaison Office in Japan

FAO駐日連絡事務所長チャールズ・ボリコの講演

【イベント報告】

 

駐日連絡事務所長ボリコが2017/8/9 18:30~20:00に富士ゼロックスにて、FAO(国際連合食糧農業機関)の活動等について講演を行いました。

遅い時間にもかかわらず、富士ゼロックス社員19名と社外からも16名と、35名もの方々が参加してくださいました。 

 

講演会では、駐日連絡事務所長ボリコによるFAOの活動や民間企業との連携についてのプレゼンテーション(約50分)に続き、

他2名による短い講演がありました(運輸会社の自社システムのアフリカへの移転可能性、及び世界知的所有権機関(WIPO)の活動について)。

その後の質疑応答では、学生からは、自分達ができることについて、将来のキャリアに関する質問、

また他からは、アフリカの食料不足の原因や、企業としてできること等、沢山の意見交換が行われ、有意義な講演会となりました。

 

 ----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

FAO(国際連合食糧農業機関)の活動等について、駐日連絡事務所長ボリコが下記の通り、講演を行います。

今回は、特に横浜周辺にお勤めの方々に便利な場所・時間帯となっています。それぞれのお仕事の中で何か協力したい、貢献したい、という思いを共有する緩やかな連携の場での講演機会をご提供いただきました。肩肘張らず、国際協力や世界の飢餓・食料問題を考え、気軽に一歩踏み出すきっかけとなればと思います。 

日程:2017年8月9日午後6時半(開場午後6時)

場所:富士ゼロックスR&Dスクエア 3階

https://www.fujixerox.co.jp/company/profile/location/map002.html

参加申込:https://www.facebook.com/groups/161202830605629/