FAO.org

Home > FAO駐日連絡事務所 Liaison Office in Japan > リソース > 世界食料デー
FAO駐日連絡事務所 Liaison Office in Japan

世界食料デー(World Food Day)について

世界の食料問題を考える日として国連が制定した日、それが毎年10月16日の「世界食料デー」です。この日はFAOの創設記念日です。1979年の第20回FAO総会の決議に基づき、1981年から世界共通の日として制定されました。

世界の一人一人が協力し合い、最も重要な基本的人権である「すべての人に食料を」を現実のものとし、世界に広がる栄養不良、飢餓、極度の貧困を解決していくことを目的としています。

 

以下の動画は、世界食料デーに向けて発表されたFAO事務局長のビデオメッセージです。

 本部WFDページはこちらから。