「コメは命」
  コメと私たち

コメと私たち

   アジアを生誕地とするコメは、いまや113カ国、南極を除く全ての大陸で栽培されています。コメは幅広い土壌湿度の下でも、水の多い地域から乾燥地でも、あるいは異なる土壌条件下でも生育します。

2003年 コメ生産量上位10カ国
(籾ベース、単位=トン)
1.中国 166,000,000
2.インド  133,513,000
3.インドネシア  51,849,200
4.バングラデシュ38,060,000
5.ベトナム 34,605,400
6.タイ  27,000,000
7.ミャンマー21,900,000
8.フィリピン13,171,087
9.ブラジル10,219,300
10.日本9,863,000