FAO駐日連絡事務所 Liaison Office in Japan
ローマ-韓国の潭陽にある竹に基づいた伝統的な農業システムが、国連食糧農業機関(FAO
ローマ-チュニジアのガル・エル・メルハの潟湖にある伝統的なラムリ農業システムとジ
ローマ-国連食糧農業機関(FAO)による新たな報告書によると、世界の一人当たり魚介類
共同プレスリリース ローマ/ボルチモア/ジュネーブー6月1日、国連食糧農業機関(FAO)、

日本とFAOとの連携をさらに強化するため、駐日連絡事務所は1997年、横浜に設立されました。日本政府との連絡調整を行うほか、世界の食料安全保障や栄養改善、飢餓・貧困撲滅などの問題について、日本の方々により理解を深めていただけるよう広報活動を行っています。また、学校や大学を含めた教育・研究機関や民間企業との連携も促進しています。

詳しくはこちらから

最新のお知らせ