FAO.org

Home > FAO駐日連絡事務所 Liaison Office in Japan
FAO駐日連絡事務所 Liaison Office in Japan
ローマ ー 中国の屈冬玉氏が本日、国連食糧農業機関(FAO)の新しい事務局長に選出され
リロングウェ―日本政府からの30万ドル(約3300万円)の支援を受けた越境性害虫の早期警
国連総会議長「家族農業、飢餓撲滅と持続可能な開発に主要な役割果たす」     
トルコ・カフラマンマラシュ県のダーヂョール・バハラット社のトウガラシ生産工場で4

FAO駐日連絡事務所について

日本とFAOとの連携をさらに強化するため、駐日連絡事務所は1997年、横浜に設立されました。日本政府との連絡調整を行うほか、世界の食料安全保障や栄養改善、飢餓・貧困撲滅などの問題について、日本の方々により理解を深めていただけるよう広報活動を行っています。また、学校や大学を含めた教育・研究機関や民間企業との連携も促進しています。