国際連合食糧農業機関(FAO)駐日連絡事務所

世界で進む森林減少 生物多様性の保全に緊急の行動を

グドゥ・パンランゴの森林の湖での釣り。(インドネシア)写真: © Ricky Martin/CIFOR
22/05/2020

ローマ/ナイロビ-5月22日に発表された「世界森林白書(SOFO)」最新版では、憂慮すべき速度で進んでいる森林の破壊と劣化に対して、世界の森林の生物多様性を保全するために緊急の行動が必要であることを伝えています。

「国際生物多様性デー」(5月22日)に発行されたこの報告書は、世界の生物多様性の保全が、私たちの森林との関わり合いとその利用方法に完全に依存していることを示しています。

この報告書は、国連食糧農業機関(FAO)が国連環境計画(UNEP)との初の連携のもと、また国連環境計画世界自然保全モニタリングセンター(UNEP-WCMC)による情報提供を受けて、作成されました。

過去30年間で森林減少率は低下したものの、1990年以降、他の土地利用への転換により約4億2 000万ヘクタールの森林が失われていることが強調されています。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の危機は、人々の健康が生態系の健康とつながっているという認識のもとで、自然を保護し持続可能な方法で使用することの重要性を浮き彫りにしています。

森林は地球の陸上生物多様性の大部分を育んでいるため、森林を保護することがこの課題に対処する鍵となります。報告書は、森林には60 000種の樹木が生育し、両生類の80%、鳥類の75%、そして哺乳類の68%の生息地であることを示しています。

本報告書はまた、過去10年間で森林破壊の速度が減速しているにもかかわらず、農業やその他の土地利用への転換により毎年約1 000万ヘクタールが依然として失われていることが、FAOの「世界森林資源評価(FRA)」2020年版により判明したことも伝えています。

世界森林白書の序文で屈冬玉FAO事務局長とインガー・アンデルセンUNEP事務局長は、「森林破壊と森林劣化は現在も憂慮すべき速度で起こっており、生物多様性の継続的な損失を著しく助長しています」と語っています。

この報告書は、アンデス北部やコンゴ盆地の一部などの森林が未だ豊かな動植物のコミュニティを保持している場所や、森林が失われてしまった場所を明らかにする世界地図などにより、森林の生物多様性の包括的な概要を示しています。

保全と持続可能な利用

報告書によると、欧州委員会と米国森林局の共同研究センターによる特別調査では、世界で1ヘクタールから6億8 000万ヘクタールの面積を有する3 480万の森林区域を確認しました。森林の断片を再びつなぎ合わせるための回復への努力が緊急に要されています。

FAOとUNEPが2021年から「国連生態系回復の10年」を主導する準備を進め、また各国が今後の「世界の生物多様性枠組み」を検討する中、屈FAO事務局長とアンデルセンUNEP事務局長の両者は、劣化および損傷した生態系の回復と気候変動との闘い、そして生物多様性の保全に向けた国際協力の強化への取り組みを表明しました。

「森林伐採と生物多様性の喪失の流れを変えるには、食料の生産と消費の方法を変革させなければなりません」と両事務局長は述べ、「また、私たちは統合的景観アプローチによって森林と樹木を保護・管理する必要があり、森林回復の取り組みを通じて被害を修復する必要があります」と続けました。

報告書では、2020年までに地球の陸域の少なくとも17%を保護するという愛知目標は森林で達成されたとしていますが、このような保護の代表性と有効性を確保するためには依然として進展が必要です。

UNEP-WCMCがこの報告書のために実施した調査によると、森林保護地域での森林の最大の増加は、熱帯地方で通常見られるような広葉樹の常緑樹林で生じたことが示されています。さらに、熱帯雨林、亜熱帯乾林、温帯海洋林の全体の30%以上が保護地域内にあります。


雇用と生計

世界中の何百万もの人々が、食料安全保障と生計を森林に依存しています。

森林は、8 600万以上のグリーン・ジョブ(環境面で持続可能な雇用)を提供しています。極度の貧困状態にある人々の90%以上が、食料、薪、または生活の一部を森林に依存しています。ラテンアメリカ地域だけでも、この人口は800万人に及びます。

 

原文(英語)は以下から
UN report: As the world’s forests continue to shrink, urgent action is needed to safeguard their biodiversity (2020年5月22日)

 

関連リンク
SOFO 2020 Report

SOFO Documents

Previous SOFO Reports

FAO Global Forestry Resources Assessments